テント?プレハブ?在来鉄骨?

倉庫は、食品や機材などさまざまな物品を収納し、 ときには永~く保有します。 用途によって仕様も工法も異なります。 「大型機材を大量に保管したい」 「マメに出し入れする物品を収納したい」 「食料品を保存したい」 「貸し倉庫を営むので、とにかく低コストで」 など倉庫を建築する際には最適な規模空間と投資費用を見極める必要があります。 またこれらの見極めは工場や大型店舗においても同様となりますが、目的や環境(建設地域の特性)に適した倉庫・工場・大型店舗を建てるためには仕様や工法を正しく理解したうえで最適な選択をすることが大切となります。 ここでは「テント倉庫」「プレハブ建築」「在来鉄骨造建築」のメリット・デメリットそれぞれの特徴を詳細にご説明します。 「建築」との比較もご紹介していますので、テント倉庫・プレハブ建築・在来鉄骨造をご検討中の方にとって少しでも参考になれば幸いです。