ecosysのシステム建築とは

これがecosys建築です。

建築では、株式会社横河システム建築のyess建築を倉庫・工場・大型店舗の柱にすえて建設地域の特性や法的規制への適合性を高め、かつ経済性を追求したものです。 特に”無柱空間”でその威力を発揮します。 柱の間隔(スパン)を最大60mまで広げられる”無柱空間”は、機能性・耐久性・経済性に優れた空間を創造し、豊富な知識と経験で建築だからできる空間をプロデュースします。 今までのシステム建築では難しかった多種多様なデザイン性の要望にも建築では柔軟に対応いたします。

3つの特徴

1.「高性能」「高品質」「高生産」を実現

「高性能」「高品質」「高生産」この3拍子揃ったシステム建築が建築が提案する最大の魅力です。 建築を構成する部材を標準化することによって、部材の生産から完成までをシステム化しています。 部材そのものの寸法や形状があらかじめ決定しており、統一されています。生産は可能な限りロボット化しているため「高性能」「高品質」を実現し、部材を安定して生産・供給できます。 様々なお客様のニーズに応え、空間プロデュースし「高生産」をも実現しています。

2.「低価格」の実現【在来鉄骨建築費の2/3保証】

細部の部材~部材配送に至るまでの全てを標準化し、コンピューターと直結した生産ラインを自動化することで低価格を成し遂げました。更に建築では基本部材のみならず、”ご提案から見積もり・設計・各種申請・工場製作・工場生産・施工・検査・登記”までの工程をフルサポートでシステム化していますので、無駄なく円滑に進めることができ、「最安値」を実現しました。 お客様にとっても解り易い建築プロセスになっていますので建築に際しての手間を最小限にとどめることができ費用の削減はもちろんのこと、時間の短縮にも貢献します。 相見積もり歓迎です。お気軽にご相談ください。

3.「短工期」の実現

いまの時代「短工期」は当たり前。正直、短工期でないシステム建築は活躍できません。 建築ではシステム建築に特化した合理的な設計と高張力鋼により鉄骨重量を在来工法の約60%までフレーム鋼重を軽量化させ、CAD・CAMの採用により生産システムを最適化、 従来工期の約80%に短縮成功しましたので業界屈指の「最短工期」を実現します。

「高性能」「高品質」「高生産」「低価格」「短工期」の実現を保証します